授業について - 東海大学付属札幌高等学校

資料請求/お問い合わせ 東海大学付属札幌高等学校 東海大学付属札幌高等学校アクセス 東海大学付属札幌高等学校サイトマップ
受験生のみなさまへ 卒業生のみなさまへ

東海大学付属札幌高等学校ホームページメニュー

授業について 東海大学付属札幌高等学校

私たちは真の学力を育てています
 

東海大札幌の授業力
 

英語科

生きた英語に触れて、使える言葉に

英語科は毎日の授業を大切にしています。教科書だけでなく、副教材や単語集、学習プリントなどを使い、語彙や文法だけでなく、学んだ英語を実際に使えるように指導しています。また、東海大学の付属校であるメリットを最大限活用し、希望者は大学主催のイベントである「学園オリンピック」に参加したり、SHIPという短期留学制度を利用しでて個人の英語力を高めています。「英語コミュニケーション」ではネイティブ゙の教員とのティームティーチングによえう英会話を実施、また放課後の「英会話講習」や、東海大学の教員や学生に自由に質問できる「Help Desk」、大学の教員や学生、留学生と英語だけで会話する「English Cafe」など、自分を磨くチャンスもたくさんあります。さらに英検受験者には二次試験対策などきめ細かい指導を行い、高い合格率を保っています。

国語科

基礎学習から、自分を表現する小論文まで

国語科では、高校3年間の授業だけではなく、卒業後も役に立つ知識として「正しく読みとり、書く」ことを重視しています。基本的な力をつけるための取り組みとしては、漢字検定に全員で取り組み、資格取得を目指しています。また、相手の主張を正しく理解し、好き嫌い・得意不得意に関係なく自分の考えを筋道を立てて表現できるように、小論文指導には特に力を入れています。東海大学への付属推薦試験の小論文はもちろん、さまざまな進路を選ぶときに、相手にわかってもらえるように自分を表現する能力を鍛えます。また、特別進学コースを中心にセンター試験や難関大学の過去問題を使用して、論理的に考え、論理的に書く練習にも力を入れています。

数学科

基礎力を身に付けるこまめな指導

数学科では、しっかりした基礎学力が身に付く授業を実践しています。例えば、問題集(副教材)を用いて反復練習を行い、自学自習の習慣が身に付くように指導しています。わからないところは質問に答えるなど個別に対応し、試験後にも復習する機会を作ることによって、基本的な学力を錬成しています。また、総合進学コースは土曜講習で演習を行い、特別進学コース講習で模擬試験の過去問題などに取り組んで受験にも対応できる応用力も鍛えています。

理科

実験や観察で実体験の伴う知識習得を

東海大学の建学の理念のひとつに、「物質文明と精神文明の調和」というものがあります。自然科学を学ぶことは、この調和の一端である「物質文明」のより深い理解とも言えます。本校の理科では、物理・化学・生物を網羅することで、偏りのない自然科学の知識を習得することを第一に考え、その基礎的学習事項をもとに、高学年ではさらに深い内容を選択・学習していくことになります。導入や発見、既習事項の理解のために効果的な実験や観察を行い、実体験の伴った知識を習得できる授業展開に取り組んでいます。
 
また、科学系部活動を中心とした、東海大学の理系学部との連携も積極的に進めることで、より深く自然科学を学ぶ機会をつくっています。

社会科

情報に触れ、社会で活躍できる人材に

社会科では、教科を通じて社会を知り、社会に出てからも長期間にわたって第一線で活躍できる人材の育成を目指しています。そのために、ニュースや新聞を教員がまとめて生徒に示すことで、情報の大切さを学び情報に親しむ授業を展開しています。さらに、研修旅行においては研修先を自身で調べ、どのように巡るかを決定させ、自主性を育むことに努めています。高校生という重要な期間における「人間力」養成の一助となれば、と社会科教員が団結して授業に取り組んでいます。

カリキュラムについて

■札幌高校カリキュラム 3つの特徴   ~多様な進路への対応を目指します~



●豊富な英語の授業数で、基礎学力アップと受験のためのスキルアップが可能!
1年次 5単位 ・ 2年次 6~7単位 ・ 3年次 7~8単位
(※ 単位数はコースや文理選択によって少し変化します)

●3年次の理系選択者は、必要に応じた選択科目で受験対策の効率がアップ!
工学系など数学Ⅲが必要な場合と、医療・看護系など理系でも数学Ⅲは必要ないが   他の理系演習が必要な場合の選択が可能。

●デザイン系の進路にも対応した、高2・高3における科目選択が可能!
美術から発展した「デザイン」という科目を設定、理科との選択が可能。 東海大学札幌キャンパスのデザイン文化学科進学にもつながる教育を展開。

 

■カリキュラム 2015年度入学生

 カリキュラムについては下のPDFファイルをご覧ください。
なお、カリキュラムは変更する場合があります。

 

2015年度入学生用カリキュラム(PDF)


Copyright © TOKAI UNIVERSITY SAPPORO All Rights Reserved.